NoHobbyNoLifeのブログ

クルマ・バイクなどの趣味のことや日々の出来事を綴っていきます。

東海蚤の市

 行ってきました!

 東海蚤の市。12月に開催される「関西蚤の市」の下見とドライブを兼ねて愛知県は中京競馬場にいってきました。人生で初めての競馬場です。

 当日は混雑が予想されたので自宅を4時に出発しました。

f:id:NoHobbyNoLife:20161015175042j:plain

 当然、真っ暗で今朝はお月様が綺麗に出ていました。

 午前7時に開催地の中京競馬場に到着しました。

f:id:NoHobbyNoLife:20161015175226j:plain

f:id:NoHobbyNoLife:20161015175247j:plain

 当然、競馬場スタッフが出勤しているところです。ですので、正面駐車場も…

f:id:NoHobbyNoLife:20161015175352j:plain

 ゲート自体が開いていません。ですが、駐車場開放の8時まで順番待ちが可能と言うことで…

f:id:NoHobbyNoLife:20161015175511j:plain

 一番乗りになりました♪

 午前9時に開門し、予定より少し早く入場が開始されました。9時までは、シャッター前で待つしかありません。

 今回は、夫婦共々楽しみだったのですが意外や意外、なんと旧車のディーラーさんが居るじゃないですか。シトロエンのDSやダイハツロッキーのカフェ仕様、そして…

f:id:NoHobbyNoLife:20161015180354j:plain

 このメルセデスが、かわいくて♪ダッシュボードは革張りにカスタマイズし、オーディオの変更などしてありました。価格は300万…無理です…

 競馬場というのが人生の初経験で、こんなに広いとは思いもよらなかったです。

f:id:NoHobbyNoLife:20161015180642j:plain

f:id:NoHobbyNoLife:20161015180713j:plain

f:id:NoHobbyNoLife:20161015180729j:plain

f:id:NoHobbyNoLife:20161015180738j:plain

 当然、食事スペースから馬券売り場でも、公園がこんなに広いとは思いもよらなかったです。

 奥様はドライフラワーにご熱心で「安すぎる…」と感嘆の声が

f:id:NoHobbyNoLife:20161015180953j:plain

 私は、大好きな旧東ドイツ・東欧旧共産圏の雑貨屋さんでめろめろに

f:id:NoHobbyNoLife:20161015181102j:plain

 このショップさんは、関西蚤の市への参加を予定されているとのことです。で、今回の蚤の市では、このジャンルの品揃えは一番でした。

 食事は、今回の蚤の市で各種カフェさんも参加されています。食事の心配はまず無いです。ただ、当然ですが多くのショップさんでは行列を覚悟しなければなりません。

f:id:NoHobbyNoLife:20161015181527j:plain

 今回は、少し早めの昼食です。ビネガーのサングリアと青梗菜と鶏肉のパスタです。 

 で、そうこうしていると時間は1時に…後半は、ショップが多すぎて流し見にするもののこの時間に。やはり、軽い昼食だったので何かと思い名古屋飯を食べようと話は決まるものの、思いつきで来ているためそこまでのリサーチは出来ていません。

 そこで、近所のショッピングセンターのイートインコーナーへ。

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153756j:plain

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153759j:plain

 台湾まぜ麺と味噌カツです。

 夕方5時には帰宅出来、今回の戦利品(笑)はこちら。

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153941j:plain

 1970年代の東ドイツの目覚め時計。ランプが付いているの珍しいです。

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153947j:plain

 マリメッコの歯切れとカッティングボード。

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153944j:plain

 アメリカ製?のニットの古着。

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153950j:plain

 アメリカンな雑誌の切り抜き。

f:id:NoHobbyNoLife:20161016153953j:plain

 1894年のドイツの骨格図。

いじょうです。